蓬莱之猫

気が向いたときに書き綴るブログ、植物・スマホとか

オール・ユー・ニード・イズ・吉良、忠臣蔵の一日を死に戻り

 ネタ本なんだけど、意外と面白かったのがこちら。

 オール・ユー・ニード・イズ・キルというライトノベルと忠臣蔵をくっつけてしまったこの作品。

かたき討ちとして殺されちゃう吉良さんが主人公。

なぜか毎朝忠臣蔵の朝が来てしまう吉良のじっちゃんが何とかしてその日を乗り切るお話。

やっぱり時間戻し系は経験の積み重ねによるパワーアップが王道ですよね!

毎回肉体は元に戻るけど精神への積み重ねで強くなる吉良さんがすげえ。

最終的に完封勝利をおさめるのだから、すさまじいものですね。

武林さんは一体どうするのかと思ったらなるほどと思わせてくれる結末。酒池肉林とはやりますねえ。

結局なんで死に戻るのか、その理由はほったらかしですが、まあネタ本なので気にすることもなし。楽しめました。