蓬莱之猫

気が向いたときに書き綴るブログ、植物・スマホとか

ただ今を生きましょう

今日は人と話す用事がありましたが、40分くらいで終わり、疲れて今だるくなってるところです。

だるいけどシシトウの鉢はやった。疲れてるのは頭の後ろの方で体ではないから動けることは動ける。

人と会話するのが疲れるんやな。システムを起動してエネルギーを食われて残るのはエネルギー不足の自分とな。

日中動くのだるいー。夕方になってきたけどまだだるいー。

少ししんどい話もしてきたからな。普通の話だけにしとけばよかったかも。まあ気になっちゃったからしょうがないんだけど。終わったことだし忘れよう。

最近は何でもかんでも忘れるように努めております。必要不必要の区別なく忘却という焼却炉にとりあえず記憶をポイッと投げ込みましょう。必要なら燃え残るから。というか燃えるまで燃やすのです。良いことも悪いことも忘れてしまえ。

とりあえず今の自分を味わえばいいのです。過去との比較も未来への不安も気にすることなくいればいいのです。どうせどうにかなるから。人間最終的には空の塵ですよ。細かいこと気にしない。

ぼかした表現の利点は物騒なイメージを励起させなくて済むところですと今初めてわかる。比喩的表現は偉大だなあ。