蓬莱の猫

好き勝手書くだけだよん

幼女戦記をAmazonビデオで視聴完了

 幼女戦記がAmazonビデオで配信されていたので、1週間くらいかけて視聴。

TVアニメ「 幼女戦記 」エンディングテーマ「 Los! Los! Los! 」

TVアニメ「 幼女戦記 」エンディングテーマ「 Los! Los! Los! 」

 

 エンディングテーマは何というか…まんま軍歌。それもきつめの。ターニャが歌ってるからマイルドになってますが、歌詞だけ取り出したら物騒この上ない。アニソンは元々軍歌っぽいところがありますが、この歌は物騒すぎますねえ。

 

作品の方はまあコミックス版と原作小説版で筋を知っているので、アニメになって動く戦争活劇を楽しむだけです。演算宝珠とか魔導士の格好が国によって違うとか色々ありましたねえ。

箱みたいなのを体に付けているのが帝国、スキーみたいなのが協商連合、チェスのナイトみたいなのにまたがっているのが共和国、ほうきにまたがっているのが連合王国。

登場しませんでしたが、連邦は果たしてどんな格好だったのやら。

連邦と言えばロリヤさんらしき人が少しだけエンディングでいましたが。ぶっちゃけ気持ち悪いのをよくこの短いシーンで表現できるのかと驚嘆ものです。笑みが気持ち悪いwまあロリヤさんですからね。根性腐ってる人ですから。

 

作品の終わり方としてはまあ続けようと思えば続けられる形ですが、これ以上はやらんでしょうね。軍記物が楽しいのは勝ってる間だけです。連邦との泥沼とかロリヤさんとかは少々人を選びすぎになりますからね。あ、私は外れています、はい。小説版でもう十分です。

 

あと原作小説版が8巻出ましたが、Kindle配信がこないので読んでません。あらすじだけでもかなりアウツな負けてる雰囲気が濃厚ですが。

 

アニメ版はヴィーシャがあんまりかわいくないというか、コミックス版が一人だけ少女漫画の扱いなだけですが。

コミックス版もどこまでやってくれるんでしょうねえ。異世界軍記物として面白いのは対共和国戦ぐらいまでのような。後に残っているのはそれはそれはしぶ~い終わっちゃってる戦争ものです。そこまで続くかなあ。