蓬莱之猫

気が向いたときに書き綴るブログ、植物・スマホとか

楽天モバイルを1年強使ってみての感想

格安SIM感想

格安SIMを1年3か月使ってみての感想。

会社は楽天モバイル。3.1GBプラン。

使用スマホはhonor6plus→Mate9。

利用することにした経緯

前はソフトバンクを利用していましたが、外であまりスマホを使わないため、転送量が1GB未満と非常に少ないことから格安SIMを利用することに決めました。

格安SIMの会社はたくさんありましたが、ホームページのわかりやすさと専売のデュアルカメラスマホであるhonor6plusが非常に面白そうだったので楽天モバイルにしました。

ポイントで支払える

楽天モバイルは楽天スーパーポイントで支払うことができるので、結構便利です。期間限定ポイントをもれなく使ってくれるので、損をしない感じが気に入ってます。

光学式手ぶれ補正

honor6plusからMate9にしたのは光学式手振れ補正がついているのと、Leicaカメラにひかれたから。もう慣れちゃって普通な感じですが、綺麗に撮れます。

電波対応は大事

うちは非常に電波状況が悪く、honor6plus時代はアンテナが立たなくて会話が困難という非常に困った状態でした。

Mate9にしたら通話は問題なくできるようになって状況改善。Band19が良かったのでしょうか。

WiFi最強

自宅でのインターネットは全部WiFiです。固定回線があるのだから活用しない手はありません。おかげでアプリの更新も何不自由していません。

3日間制限は邪魔だった

楽天モバイルは最近解除されましたが、3日間制限というのがありました。旅行とか行くとき地味に邪魔でしたが、なくなって貯めておいた通信料で旅行の時はインターネットし放題です。

前月分の余りがたまに役に立つ

前月の余りと今月分で毎回6GBくらい貯まっているので使い放題ですね。旅行先で暇つぶしに好き放題使ってみたら5日で1GBくらい使いました。まあこの辺は個人の自由です。Kindleでコミック買ったのが大きかったかと。

困ったことはない

うちの電波状況の悪さ以外は特に困ったことなし。通話はできて、インターネットはWiFiなんで大して困っていませんし。

メールはキャリアの方が上

ああ、メールだけはキャリアの方が優秀だと思いますね。楽天はメールアドレスを発行してくれますが、受信が遅い時ありますから。キャリアみたいに敏感な速度で受信してくれるのは期待しないほうがいいかと。Gmailという手もありますが、Googleのサービスは最近使いづらい。特殊用語のオンパレードになるのは勘弁してほしいものですね。

転送量にあわせて格安SIMにするといい

格安SIMにするのなら、まずは自分がスマホでどのくらいデータを使用しているのか把握するのが大事。メールの使用頻度も大事。LINEメインなら格安SIMもまったく問題ない。

データ制限をオーバーしても低速でならインターネットできるし、買い足すこともできるから心配しなくてもいいかな。

キャリア決済はできない

キャリア決済はできなくなるので、GooglePlayのポイントを買ってやることになります。コンビニで買えますが、ぶっちゃけそんなにアプリに金かける気ないからまったく気にならない。というかポイント入ってると使いたくなるから空っぽの方がいい。

電子書籍はかどる

Mate9はファブレットな5.9インチ画面なので、電子書籍はかどる。Kindleです。

タブレットの大画面も魅力的ですが、デバイスが一つにまとまっている方が管理が楽でいいです。充電ケーブル抜き差しするのだって毎日になるとちょっとめんどい。マンガ読むのにいちいちタブレット探しに行くのもね。手軽にやりたい。

家族割引ができなくなった

家族との通話が家族割引できないのが残念かな。

まあ使って数百円なので大したことない。

非常に満足

まあ総じていえば非常に満足しております。

ソフトバンク8000円が楽天モバイル2000円ですからね。

すごい満足感。格安SIMサイコー。