蓬莱之猫

気が向いたときに書き綴るブログ、植物・スマホとか

人生をポチポチプレイ中

正直現世にあまり興味が湧かないなあ。人の顔が結構な頻度で変に見えるのも憂鬱な気分にさせてくれるには十分。

どこまでいっても人がいるだけですからね。そして人なしでは生きていけない自分。

まあ風邪で気分がめいってるだけかもしれん。

こういう時は時間任せで何もかも忘れるのを待つのが得策ですよ。

1か月もすれば何悩んでたのかすら忘れるのが人間ですからね。ポチポチ人生をプレイしましょう。

 

先のことを考えすぎて気分をめいらせるのは思考の癖としてあるのは今実感してる。

というか悪い風に考えて仮想体験しているような?そのおかげか現実にはなってないですけどね。

とりあえず人の顔が変に見えるのは何なのだろう。初見の人への警戒心なのだろうか。二回目三回目になると慣れてきますからね。変なもんは変だけど。