蓬莱の猫

気が向いたときに書き綴るブログ、植物・スマホとか

エコゲリラ液肥で植物栽培、週一回で十分そう

今日は週に一回の液肥の日。

じゃーじゃーあげてると8リットルを3回くらいやってました。そんなに暑くないし夕方なので気楽なもんです。

液肥の原液を庭の階段に置いてあるのでいちいち家の中に液肥を入れに入らなくて済むので楽。4月頃の思い付きがすごく役に立ってます。

使っている液肥はこれ。エコゲリラ水耕栽培用肥料。

4リットルのを買って500ミリリットルずつ分けて使ってます。

今年で3年か4年目ですが、半分くらいは使いました。要するにまだ半分残ってます。

濃い目にあげて、普段は水だけ、というのが今年のルール。去年は毎日のように液肥をあげてましたが。週一でも大丈夫みたいですね、今年の感じからすると。

 

まあそれはさておき、写真ですよ、植物写真ですよ。

 

アサリナからいきます。
f:id:hourainoneko:20170615170153j:image

エコゲリラで売ってた養液栽培装置の仕組みを使って作った自作養液栽培鉢です。

日向土に底に養液が貯まるようになってます。

だからなのかアサリナがすごく芽が出てます。

ネット上にあった脇芽かき必須!みたいな記述は何だったのか。やってみないとわからないもんですよね。

 

次は河原ナデシコ。
f:id:hourainoneko:20170615170209j:image

最盛期って感じ。去年種から蒔いたのですが、ここまで大きくしかも花たっぷりになるとは思ってなかった。

多年草みたいですが、来年もいけるのかな?

 

朝顔を二つ。
f:id:hourainoneko:20170615170236j:image

行灯仕立てにしてみてるのですが、巻きつける時につる折れちゃって、脇芽が出てきてます。

あと水やりを頻繁にしないとすぐ葉っぱがへろーっとあってる。ちっちゃいプランターですからねえ。6月で一日二回水やりだと真夏を越せるか心配になってきます。

 

もう一個の朝顔は順調。養液層があるので水やりも心配なし。
f:id:hourainoneko:20170615170255j:image

真ん中の育ちがいいのは買ってきた種で、ソライロアサガオというものです。一人だけネットにつるをはっていて育ちがいい。

左と右のは自家採種種です。そろそろとつるが出てきてます。ネットの左舷右舷を任せたいところ。

 

トウモロコシは雌花が出てきました。
f:id:hourainoneko:20170615170312j:image
見よう見まねで隣のトウモロコシの雄花を振りかけてみましたが。うまくいくのかな。