蓬莱の猫

気が向いたときに書き綴るブログ、植物・スマホとか

スマホでボンバーマン。ゲームへの情熱はどこへいった。

ニンテンドースイッチで気になるのはボンバーマン。

しかしボンバーマンのためにスイッチとソフトを買うのはちょっと出費が大きすぎる。(っていうかスイッチ売り切れてるし)

手元にある機器で遊べるのはないかと探したら、スマホでありました。

play.google.com

最初に言っておきますが、操作しずらい。十字キーとAボタンが欲しい。

スマホの画面でボンバーマンはやりづらい。スイッチのボンバーマン欲しくなっちゃうなあ。

ネット対戦もできます。平日昼間でもそれなりに相手はいました。

適当にやっても何度か1位になれました。そんなに強い人はいない感じ。

一人用のステージが用意されてますが、勝ってる間はいいんですが、負けるとすぐゲームを投げ出す私。しばらくしないとリベンジする気力がわきません。もういーやーみたいになっちゃう。勝ってるとうれしい、負けるとどうでもよくなる。わがままですねえ。

スマホ用の十字キーが欲しいですが、ソフト側が認識しないでしょうから、まあ無理でしょうね。PS3のコントローラーが使えるとの情報もありました。PS4でもできるかもしれませんね。ペアリングしなおしだからいざPS4で遊ぶとき面倒なことになりそうなのでしてません。

追記

スマホにコントローラーを認識させることはできましたが、ソフトが反応しない。当たり前か。

PS4に戻すときはもう一度shareボタンとhomeボタン同時押し。一瞬どうしようか悩んだ。

 

シンプルで簡単なゲームならポチポチ遊べる感じ。ストーリー性があるのはダメですね。まったく頭に入ってこない。ディヴィニティとか捜査をするのだ、って点ですでに脱落。RPGは無理ですね。

そうなると何のゲームが楽しいかな。アクションだろうか。スーパーマリオ3Dワールドはそれなりに楽しんだような。なかば義務感でやってた気もしますが。

スパロボVは…ユニットを動かして武器を選択して敵を倒す、って作業がうまく日課になったのでクリアできました。ストーリーはほぼ忘れてます。愛って何!?がラスボスだった。

ボンバーマンをDSあたりで中古で手に入れて遊ぶというのも手かな。ネット対戦はできないだろうから、その辺スイッチ版がうらやましくなっちゃうね。

新ハードを買ってきてしばらくは熱中できるという経験則はあります。三本目くらいで情熱が続かなくて遊ばなくなってしまいますが。お金もったいないけど、もともとゲームはお金と時間の無駄遣いを目的としてやるものですからねえ。いいっちゃいいんだけど。

10代20代30代でゲームへの情熱がどんなもんだったかを書いてみると…

10代…ゲームすげー!うぉー!なんじゃこりゃー!

20代…ゲーム面白い。ただなんかもったいない気もする。

30代…ゲームに興味はあるけどいざやると面倒くさい。ハードだけあるけど遊んでないなー

って感じ。

ゲームへの情熱を回復させたいけど、どうしたもんか。時間はあるけど、情熱を傾けるものがなくて困り中。

ゲーム以外の趣味を持つというのも手ですね。

ただまあSFCの頃からゲームにはまってた元デジタルキッズとしてはゲームから離れたくない…。

プレイしないけどゲームの情報は集めてます。

情熱を取り戻したいねー。