蓬莱の猫

好き勝手書くだけだよん

ゲームが面白くないなー年かなー

ブログ有料化して、ちょっと力みすぎてる感じ。有料化以前の気楽な感じで更新したいね。

外は暑いし、家の中でブログの更新をするんだよん。まだ5月なのに直射日光の厳しいこと。麦茶で水分補給していかないと倒れそう。

前より活動量が増えて元気になってますが、その分考えることが減ったな。ブログとか考える作業の塊なんで更新する手が止まりがち。書くネタがなくなってきたかな。植物とかも何度も紹介して一通り紹介しちゃったからね。毎朝ちょうどいいネタだったんだけどなあ。書き飽きちゃったんだからしょうがないか。

次は何のネタを書きませうか。ゲーム…ハードには興味あるけど、肝心のソフトに興味がわかない。PS4は洋ゲーばっかりで現実ではできないことをやったるでーみたいな感じで、ぶっちゃけZ指定のゲームが生き生きしてるし。

3Dのフィールドは気が付くと簡易表示のマップしか見てないってなりがち。ウィッチャー3とかそうでした。ストーリーを読解する力が弱まってるから、何言ってんだかよくわからなかった。シリっていう女の子を探してるんだっけ?

高校生の時みたいにゲームにのめりこむことがなくなっちゃったよん。冷めた目で見てる自分がいる。どうせ画面の中だけでしょ?ってね。年取るとゲームができなくなるという都市伝説は本物でした。確かにやる気なくなった。

しがみつくようにスパロボVとかマリオをクリアしましたが、がんばってやる、という感じで、熱中という言葉からは程遠かったな。

最近は散歩の方が楽しい。夕方の涼しくなってきたころにする散歩楽しい。老人化が進んでるなあ。もう一つの趣味も園芸だし。散歩と園芸が趣味です。うーん、30代としてそれはどうなのだろう。

散歩をブログと結び付けるとか…街中の植物写真を撮るとかかなあ。空は真っ青だ。雲が出てりゃあ面白いけどね。

なんでゲームのストーリーがわからなくなっちゃったのかな。フィクションの世界に没入できないんだよね。新ハード買って興奮が冷めてない数週間は持つけど、冷めちゃったら後は冷ややかな感じ。

2DSLLとか新ハードには興味ある。ゲームの方が面白くないのかな。

誰かに見せる文章になってないよね、これ。書き手私、読者私だけ、みたいな公開する意味があまりない日記的記事です。それもグチ成分多め。

テーマが数行でころころ変わっちゃうのもなあ。手の方が動くがままに任せるとそうなっちゃうんだよね。頭はあんまり興味なさそう。現実の処理に忙しいんだから勝手にやってろ、って感じ。

没頭したいねえ。