蓬莱の猫

気が向いたときに書き綴るブログ、植物・スマホとか

朝顔を移植(とはいっても雑に植えるだけ

朝は苦手です、猫です、こんにちは。

もう昼ですね。このくらいにならないと頭が回ってこないのが困りもの。

無感動になっちゃって何やっても楽しくなくなっちゃうんですよね。

まあそれはそれとして今日も庭写真、いってみましょう。


f:id:hourainoneko:20170518113905j:image

行灯仕立ての朝顔プランターは普通の種が全然発芽しないので最終兵器!移植!をいたしました。

日向土の方はおそらく何も処理せずに蒔いた種が発芽してるんですよね。そこから一本いただいてきまして、適当に植えました。朝顔は頑丈なのでこれで育つはずです。


f:id:hourainoneko:20170518114041j:image

日向土のプランターの方は本葉が見えてきました。真ん中に移っているのが行燈仕立てに移植したやつです。日向土は保水性少しある、保肥性ある、みたいな土です。庭土より育ちが若干遅いけど、気のせいの範囲内でしょう!


f:id:hourainoneko:20170518113926j:image

シシトウを上から見てみようの回。花芽が見づらいですが写ってます。これから枝が分岐するたびに花芽が出てきます。茎が弱いのであらかじめ支柱も立ててあります。これでバッチリ。懸念していた連作障害もないみたいです。日向土はリサイクル可能な資材かも?いい感じです。


f:id:hourainoneko:20170518113947j:image

ミリオンベルは摘心した後、あんまり変化がありません。花は相変わらず咲いてくれてます。5月半ばでこのくらい咲いているなら十分かな?もっさりと大きく育ってほしいですね。


f:id:hourainoneko:20170518114001j:image
f:id:hourainoneko:20170518114123j:image

オステオスペルマム二連打。うちにあるオステオはこれで全部です。どちらもいい感じです。


f:id:hourainoneko:20170518114022j:image

最後にバラ。フィリスバイドです。まだ少し花芽は残ってますが8割がた咲いてきましたね。散るときは花ごとぼとんと落ちる感じでした。秋にはまた咲くんでしょうか。