蓬莱の猫

気が向いたときに書き綴るブログ、植物・スマホとか

自作パッシブ水耕で二年目

うち電源使えないからなー

水耕栽培するなら電源がいるからなー

ハイポニカとか一回やってみたいね。

 

それはそれとして現状でやるのはパッシブ水耕でいいかな。底面給水ともいいますが。

日向土を100%入れて、日向土は栄養皆無なので栄養は全部水耕栽培用肥料で。水やりは乾かない程度に上から上げて、あとは全部底面給水。

連作障害が出るかどうかが重要かな。このシステム始めてから2年目だからね。まだわかんないんだよね。冬場に雨や水で何度か洗われたはずだから大丈夫かなーと思ってます。栄養は液肥であげるんだし。

ちなみに栄養はこいつ。これの4リットルを買って使ってます。3年目だけどまだ半分くらい残ってる。コスパいいなー。

しょうがないんだけど、夏の水やりがつらかったような覚えがある。液肥をジョウロに入れて水を入れて水やり、とただホースでまくより手間かかるんだよね。クソ暑い真夏だとちょびっとしんどい。蚊も寄ってくるし。

まあまだ4月5日だからね。様子見様子見。朝顔なんてまだ種も蒔いてないんだから。気持ちばっかりせっちゃうね。

日向土の細粒と楽々菜園DXが近所のホームセンターで売ってないなー。去年だけか。まあこれ以上鉢を増やすと水やり大変そうだし。まあいいか。