蓬莱の猫

好き勝手書くだけだよん

幼女戦記3巻

幼女なのに戦記物な幼女戦記の3巻。発売されてたようなので購入。

面白いけど、細かいところは正直わからん。

主人公が婉曲に言いすぎて誤解されて最前線へと配備されていくのが面白いというか。何だろうこの立ち位置、ギャルゲーでいう何でもかんでももてる主人公のような。主人公の幼女がことあるたんびに素晴らしい帝国軍人だと誤解されていくのをにやにや眺めるマンガとして読んでます。