蓬莱の猫

好き勝手書くだけだよん

シシトウ、朝顔、パッションフルーツ

庭の写真でも。

 

シシトウ。
f:id:hourainoneko:20170724113845j:image

一回目の大量収穫が終わり、次の花を待ってるところ。まだまだいけそうです。

 

朝顔、行灯仕立て。
f:id:hourainoneko:20170724113900j:image

花が咲きませんね。ソライロアサガオだからかな。

 

パッションフルーツ。
f:id:hourainoneko:20170724113913j:image
チョロチョロとのびてきてますが、今年中には実はならなさそうですね。冬越しを考えたほうかいいかな。

ボーリング、ボールがまっすぐ

ボーリングをしてきましたよ。3回。

3回やってクーポン使って950円とは安いですねえ。

行く前は結構不安がりますが、やり終えた後は実に爽快。今日はもうやりきったんだと思うとすっきりしております。

不安があるからこそやり終えた後すっきりするんですかねえ。乗り越えてこそ爽快感があるのかも?

 

スコアは100ちょいが2回と80台が1回。

ボールが全然曲がらないのはいいのですが、安定してカーブがかかった方がストライク狙いやすいんですけどね。1番ピンに6度の角度をもってボールをぶち込めと書いてあったのですが、まっすぐぶつかりすぎて1個か2個ピンが余る。

結局ストライクは2回くらいでしたね。

ストレートのボールを投げれるようになったのはいいので、次はコントロールかな。着実にスペアをとれればまだまだスコアはのびるでしょう。

カーブを覚えてストライクを狙うのはその次くらいでいいかな。

 

まあ明日筋肉痛が来ないことを祈るのみですね。

朝体が痛いと気分が削げますからね。

幼女戦記をAmazonビデオで視聴完了

 幼女戦記がAmazonビデオで配信されていたので、1週間くらいかけて視聴。

TVアニメ「 幼女戦記 」エンディングテーマ「 Los! Los! Los! 」

TVアニメ「 幼女戦記 」エンディングテーマ「 Los! Los! Los! 」

 

 エンディングテーマは何というか…まんま軍歌。それもきつめの。ターニャが歌ってるからマイルドになってますが、歌詞だけ取り出したら物騒この上ない。アニソンは元々軍歌っぽいところがありますが、この歌は物騒すぎますねえ。

 

作品の方はまあコミックス版と原作小説版で筋を知っているので、アニメになって動く戦争活劇を楽しむだけです。演算宝珠とか魔導士の格好が国によって違うとか色々ありましたねえ。

箱みたいなのを体に付けているのが帝国、スキーみたいなのが協商連合、チェスのナイトみたいなのにまたがっているのが共和国、ほうきにまたがっているのが連合王国。

登場しませんでしたが、連邦は果たしてどんな格好だったのやら。

連邦と言えばロリヤさんらしき人が少しだけエンディングでいましたが。ぶっちゃけ気持ち悪いのをよくこの短いシーンで表現できるのかと驚嘆ものです。笑みが気持ち悪いwまあロリヤさんですからね。根性腐ってる人ですから。

 

作品の終わり方としてはまあ続けようと思えば続けられる形ですが、これ以上はやらんでしょうね。軍記物が楽しいのは勝ってる間だけです。連邦との泥沼とかロリヤさんとかは少々人を選びすぎになりますからね。あ、私は外れています、はい。小説版でもう十分です。

 

あと原作小説版が8巻出ましたが、Kindle配信がこないので読んでません。あらすじだけでもかなりアウツな負けてる雰囲気が濃厚ですが。

 

アニメ版はヴィーシャがあんまりかわいくないというか、コミックス版が一人だけ少女漫画の扱いなだけですが。

コミックス版もどこまでやってくれるんでしょうねえ。異世界軍記物として面白いのは対共和国戦ぐらいまでのような。後に残っているのはそれはそれはしぶ~い終わっちゃってる戦争ものです。そこまで続くかなあ。

オステオとかキンギョソウ、夏でも咲いてる

庭の記録じゃよ。

 

オステオスペルマムが久々に開花。
f:id:hourainoneko:20170720105716j:image

ただまあ時期外れっぽくてあまり大きくない。

日陰に入ってるからそれで咲いたのかもね。

 

キンギョソウを久々に。
f:id:hourainoneko:20170720105727j:image

ちびちび咲きではあるが、結構元気そう。

 

最後にシシトウ。
f:id:hourainoneko:20170720105742j:image
去年よりだいぶ大きく育ってる。

脇芽かきが効いたのかもしれんな。

昨日と一昨日だけで80個オーバー。ツボにはまるとすごいね、シシトウ。

しこしいつ花が咲いているのだろう。見かけんのだが。